ニュース

2021/08/27
メディア

學園リポート かき氷で楽しむ季節の味わい<神戸新聞:8/11>

  • LINEで送る

8月11日付神戸新聞(夕刊?3面)の「學園リポート」コーナーに、「かき氷で楽しむ季節の味わい」と題した記事が掲載されました。

 

記事で紹介されたお店は、阪急岡本駅から徒歩5分ほどのところにある「日本茶カフェ一日(ひとひ)」。こちらでは季節の食材を味わえるかき氷を提供しておられ、年間で60種類近いかき氷が登場します。

 

取材時には白桃、ブルーベリー、煎茶の3種類があり、煎茶のかき氷を食べたことがあるという女子學生の「日本茶の香りが感じられ、さっぱりとした味わいで、やみつきになった。甘さは控えめで、上に乗っているお茶っ葉の食感も楽しい。頬張っても頭がキンとならなかった」との感想を紹介。

 

記事では、同店店主の遠城靖さんより「食べた際に頭が痛くならないよう、氷の溫度を上げて削っている」と教えてもらったことも紹介しています。

 

「學園リポート」コーナーは、神戸新聞の學生記者である矢崎沙織さん(法3)の執筆によるものです。

 

 

2021年8月11日付神戸新聞夕刊(転載許諾済)

神戸新聞NEXT>>>

ニュースカテゴリ

PAGE TOP

长津湖电影完整版免费观看-长津湖战役电影全集观看